スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Virgin Killer」/SCORPIONS

狂熱の蠍団~ヴァージン・キラー
狂熱の蠍団~ヴァージン・キラー
(1976)♪♪♪♪
ドイツ産。4th。

発禁ジャケで有名になりましたね。
で、差し替えのジャケはもう少しましなのなかったの?
ださいことこの上ありません。

暗い。とにかく暗い。
メランコリックなムードが全体を常に漂っています。②Catch Your Train のような明るい曲があるのですが、どこか影を引きずっているんです。ただ爽快な曲に終わらないんです。

ウリ・ジョン・ロートのおそろしくドラマティックで鮮やかなギターが炸裂しています。これは聴いたほうがいいです。というか聴きなさい(笑)
①Pictured Life は名曲ですよ。聴くべし。

パワフルなHRチューン④Backstage Queen
クラウス・マイネのすざましい歌唱が聴ける⑤Virgin Killer

特に好きなのが
⑦Crying Days⑨Yellow Raven ですね。もうメランコリックで鬱で悲しげで。どうにかなっちゃいそうな(?)絶望的なメロディです。

⑥Hell Cat⑧Polar Nights は誰歌ってるのかな?おもわず笑ってしまいました。ウリでしたっけ?

暗さの中にきらっと光るメロディがあります。
これが眩いこと。
ぞくぞくくるメロディを体感してください。
がなければ文句なしの名盤なんですが・・・^^;

スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

こんにちは

敏紫さん、m(_ _)m

買うのが大変だった作品ですね 汗
家に持って帰っても何故か隠しておりました。

良くも悪くもウリの歌が売りですかね?
"Yellow Raven"はアメリカやイギリスでもないドイツのバンドだから
書ける曲ではないでしょうか?

Re: こんにちは

いつもありがとうございます。
たしかに買うのに勇気がいるアルバムジャケですもんね。
ふつーにあのジャケでレンタルされてるのをみると日本ってゆるいんだな~って思います。
ウリの声なんですね~、やっぱり。
「おたく誰?」という疑いで曲を聴いてました。
「Yellow Raven」はドイツならではでしょうか。
暗くて悲しいメロディですがこれがたまらなく良かったです。
日本の演歌に通じるものがありますね、やはり。
メルマガ
アクセスカウンター
プロフィール

敏紫

Author:敏紫
ご覧頂きありがとうございます。
HM/HRのアルバムをレビューしています。
70年代や80年代のアルバムが中心です。

初めての方はこちらをどうぞ

僕の音楽の嗜好です→こちら

評価はこちら

リンクフリーです。相互リンクしたいので連絡ください。
コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

自己紹介として読んでみてください↓
HR/HM 好きの方へ100の質問

アマゾン
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぼやき
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。